FC2ブログ

2008-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー「こつ」の科学

今日は台風13号の影響で外は大雨ですが・・・
気づけばもう秋の気配。
またもやブログを1ヶ月以上放置・・・

このところガソリンの価格がじわりと下がってきて、
いつも行くガソリンスタンドは会員価格で155円と
一時期より大分マシな感じになってきました。

でも、物価高騰はまだ続くんでしょうかねぇ?
スーパーに買い物に行くとレジで予想以上の金額に・・・( ̄ロ ̄lll)

しか~し!そんな時代だからこそ!プチ贅沢したっていいと思うのです!
コーヒー1杯分50円位でリッチな気分を満喫できるのですから。
芳ばしい香りに包まれつつおうちカフェ・・・いいですねぇ♪


私といえば、皆様においしいコーヒー豆をご提供できるように日々勉強の
毎日なのですが、書店で面白そうな本を発見!

『コーヒー「こつ」の科学』

コーヒーの焙煎や抽出などについて科学的な側面から書かれていて
なるほど~と思うことが多かったです。
Q&A方式で進められているので読みやすいですし。

コーヒー関連の書籍って、感覚的に書かれているものが多くて、著者によって
まったく正反対のことが主張されていたりして、沢山本を読めば読むほど
何が本当なのか分からなくなったりするのです。

この本の著者の石脇さんは東大大学院卒の研究者の方で、
現在は珈琲豆商社の開発室室長をなさってるらしく、さすが!の内容です。
データに基づいた事実からコーヒーの「こつ」について説明してくれます。

焙煎も自分でやってみたい!と思うくらいコーヒーマニアな方にはオススメの
1冊ですので、ぜひ書店で見かけたら手に取ってみて下さいね☆

スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。