2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・クイジナートコーヒーメーカー

ついこの前、「あけましておめでとう~」なんて言ってた気がするのですが、
もうひな祭りなのですね・・・
そして確定申告の締め切りも・・・今年も1年早そうです・・・

先日仲間入りしたクイジナートのコーヒーメーカーで
「テイクアウトコーヒー1杯無料サービス」を今日から始めてみました。
コーヒー豆お買い上げのお客様にコーヒーを1杯無料でサービスしてます。

なんだか想像以上にご好評頂きまして、やってみてよかったな~と。

ただ、うちの店は狭いので店内でお召し上がり頂くことはできません・・・
コーヒーはお会計の後にお渡しするので、試飲って感じではないんです。
私自身、あんまり試飲って好きじゃないので・・・
飲んだら買わなきゃってプレッシャーがイヤなんですよ。

テイクアウト用のカップでフタを付けてお渡ししてますが、
このフタがクセモノで、うっかりするとコーヒーが舌を直撃して
とても熱いので十分気をつけてお召し上がり下さいませ。

最初は自分でハンドドリップしたのをコーヒーメーカーで保温しておくつもり
だったのですが、どうやっても煮詰まってしまう・・・

あれこれ試した結果、その都度1杯ずつコーヒーメーカーで抽出するのが
良いという結論に達しました。お好きな豆を選んで頂けるし。

付属のゴールドフィルターでもそれなりの味になるんですけど、
ちょっと薄いんですよね。どうしてもちょっぴり粉が残るし。
形の合うペーパーフィルターをカタログひっくり返して探すも見つからず。
普通のペーパーを上手い具合に折って使う方法を編み出しました。

その後は1杯分のコーヒーを抽出するのにコーヒー豆を何グラム、
水を何ccってのを繰り返し、丁度おいしくなるところを探し・・・

コーヒー豆14グラム、水300ccで良い感じに仕上がります。
ペーパーを使ったほうが、粉に高さが出てコクが感じられます。

粉と水をセットすれば勝手に抽出してくれるのって便利ですねぇ♪
フタの裏側にお湯を注ぐ穴があるんですが、抽出中に少しフタを持ち上げて
見てみたら、シャワーのようにちょっとずつお湯が注がれてます。
やはり定価2万円弱なだけのことはあります。
これならハンドドリップだけど煮詰まり気味のコーヒーよりはるかにおいしい!

納得のいく味に仕上がりましたので、ぜひお試し下さいね☆
その都度淹れるため、時間を区切る必要もなくなりましたので、
セール以外の日はいつでもご利用いただけます。
(コーヒー豆400円以上お買い上げの方に限らせて頂くようになるかも。)

コーヒー豆お買い上げじゃなくても1杯100円にてご提供!
お散歩がてらにコーヒーはいかがですか~?
スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。